永末書店

永末書店の書籍案内ブログです。 新刊の情報もいち早くお知らせ致します。

2007-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思考する歯科医・行動する歯科医

思考する歯科医・行動する歯科医

編集主幹: 中川 種昭  前田 芳信
        藤井 康伯  武田 孝之  宮地 建夫  熊谷 崇

A4判・144頁・オールカラー・
定価(本体価格3,500円+税)
2004・ISBN4-8160-1131-1

各専門分野で注目される4人の名医に同分野の大学人が臨床への思いを尋ねる。
どんなきっかけ、だれと出会い、どう考え、スタッフと歩み、臨床を行っているのか。
各々の過程の深い洞察力と真摯な診療への姿勢は読む人の共感を呼び深い感動と満足を呼び起こす。
この本を読めば元気になる!

目次

第1章 陶 まもる    藤井康伯 前田芳信
第2章 理 つたえる   武田孝之 中川種昭
第3章 証 きわめる   宮地建夫 武田孝之
第4章 嵩 めざす    熊谷崇   中川種昭

スポンサーサイト

アポイントメントブック 日付なし

アポイントメントブック表紙

B4変形判
定価(本体価格4,000円+税)
2015・ISBN978-4-8160-1285-3

こちらの書籍を購入する

診療室や美容室の予約管理、エグゼクティブのスケジュール管理に最適!
ご贈答用にもお役立てください。

見やすい見開き1週間で、1日分は午前9時から午後9時までの15分刻み。

1日3段の余裕の構成が大好評!
丈夫な特製クロス表紙、使いやすいリング綴じ形式。

CALL LIST付き

中身イメージ
アポイントメントブック日付なし中身

上の画像をクリックして頂きますと、
別ウインドウにてほぼ実物サイズのサンプルページを見て頂けます。



-お知らせ-2007年11月27日
今回の増刷より一部改編しております。
改編箇所は、月~土の曜日の部分を無くさせて頂きました。
曜日の部分を無くした事により、
お休みが日曜日以外のユーザー様にも使いやすくなっております。
その他の部分につきましては、従来通りのレイアウトになっております。
その点をお踏まえの上、ご注文お願い致します。



ポケット判 新歯学大事典

ポケット版 新歯学大事典

編集: 石川梧朗/小椋秀亮/塩田重利/砂田今男

B6判・946頁
定価(本体価格7,500円+税)
1986・ISBN4-8160-1045-9

こちらの書籍を購入する

充実した内容の「新歯学大事典」が内容はそのままに使いやすいポケット版に。
写真・図版を多数収載。
本邦初の「歯学大事典」に、時代に応じた改訂を重ねた伝統の一冊。
英・独・仏・羅語の索引付き。

歯科衛生士のためのブックレット 歯科臨床編

歯科衛生士のためのブックレット歯科臨床編
編集顧問: 榊原 悠紀田郎
編集委員: 檜垣 旺夫

B6判・5冊1セット箱入り
定価(本体価格4,000円+税)
1994・ISBN4-8160-1034-3


歯科衛生士に必要な歯科の基礎知識を、分野別にコンパクトかつ明解に集約した。

book1.小児歯科学編
book2.歯科矯正学編
book3.歯科補綴学編
book4.口腔外科学編
book5.歯科保存学編


目次

book1.小児歯科学編
第1章 小児の心身の発達
第2章 顎と顔面の発育
第3章 歯の発育
第4章 歯列と咬合の発育
第5章 乳歯と咬合の発育
第6章 小児のう蝕と歯周疾患
第7章 小児患者の取扱い法
第8章 小児う蝕の予防と抑制
第9章 小児の歯冠修復
第10章 小児の歯内療法
第11章 小児の外科的処置
第12章 咬合誘導
第13章 心身障害児の歯科診察

book2.歯科矯正学編
第1章 矯正治療の概念
第2章 頭蓋、顔面の成長発育
第3章 咬合
第4章 正常咬合
第5章 不正咬合
第6章 診断
第7章 症例分析
第8章 治療
第9章 矯正装置
第10章 外科矯正
第11章 保定

book3.小児補綴学編
第1章 歯科補綴学の概要
第2章 歯科補綴学の基礎知識
第3章 床義歯の概要
第4章 冠橋義歯

book4.口腔外科学編
第1章 口腔を中心とした異常
第2章 顎・顔面の異常
第3章 顎・顔面口腔領域の損傷
第4章 炎症性疾患
第5章 特異性炎
第6章 全身感染
第7章 口腔領域の嚢胞
第8章 口腔領域の腫瘍
第9章 前癌病変
第10章 疾患類似疾患
第11章 唾液腺の形態機能異常
第12章 神経の病変
第13章 血液疾患
第14章 口腔病変を伴う全身疾患
第15章 滅菌・消毒
第16章 麻酔
第17章 抜歯を中心とした小手術
第18章 抜歯を中心とした手術用器材
第19章 止血処置
第20章 救急処置
第21章 臨床検査

book5.歯科保存学編
第1章 歯科保存(総論)
第2章 保存療法
第3章 歯内療法
第4章 保存修復
第5章 歯周療法

歯科衛生士のための健康志向の診療室づくり

歯科衛生士のための健康志向の診療室づくり

著: 熊谷 崇  岡 賢二  藤木 省三

A4判・72頁
定価(本体価格2,500円+税)
1996・ISBN4-8160-1013-0

「良心的なデンティスト」という殻に閉じこもらず、地域医療に欠かせないホームデンティストへ
こんな患者が来院しました
あなたはどのように診療を組み立てますか?
受診の動機が明確な初診時のチャンスを活かす2回目来院時の診査

目次

●「良心的なデンティスト」という殻に閉じこもらず、地域医療に欠かせないホームデンティストへ
●こんな患者が来院しました あなたはどのように診療を組み立てますか?受診の動機が明確な初診時のチャンスを活かす2回目来院時の診査
●患者さんが知りたいのは、自分自身のこと
プラークコントロールとは
初期治療中の歯肉の変化
初期治療後の修復処置
再評価データをどのように読みますか
メインテナンスにどのような方針で望んだか

ファンダメンタル8 衛生及び口腔衛生

ファンダメンタル8
編著: 中垣 晴男

B5判・136頁
定価(本体価格1,500円+税)
2001・ISBN4-8160-1106-4

こちらの書籍を購入する

目次

1.口腔衛生学総説
2.口腔清掃
3.う蝕の予防
4.歯周疾患の予防
5.不正咬合
6.歯科疾患の疫学と歯科保健統計
7.衛生学・公衆衛生学
8.公衆歯科衛生活動(地域歯科保健活動)
9.地域保険と地域歯科保健
10.母子保健と母子保健歯科
11.学校保健と学校歯科保健
12.成人・老人の保健と歯科保健
13.産業保健と産業歯科保健
14.精神保健
15.衛生行政・社会福祉
16.医療の倫理

ファンダメンタル7 歯科臨床大要

ファンダメンタル7
著: 戸田忠夫/末瀬一彦/志田亨/神原敏之

B5判・128頁
定価(本体価格1,500円+税)
2001・ISBN4-8160-1104-8

こちらの書籍を購入する

目次

1 歯科臨床概論
 1.歯科医療の概要
 2.歯科臨床の基礎知識
 3.歯科臨床とエックス線
 4.臨床検査法
2 歯科保存学
 1.歯科疾患の基礎知識
 2.保存修復の概要
 3.歯内療法の概要
 4.歯周療法の概要
3 歯科補綴学
 1.補綴学の概要
 2.床義歯の構成
 3.歯冠補綴の種類
 4.橋義歯の構成
4 口腔外科学
 1.口腔外科治療の概要
 2.小手術の種類と関連事項
 3.麻酔
 4.救急処置
5 小児歯科学
 1.小児歯科学の基礎知識
 2.小児の歯科診療体系
 3.小児歯科患者
 4.心身障害者
6 矯正歯科学
 1. 矯正歯科学の基礎知識
 2.矯正歯科治療の概要

ファンダメンタル6 歯科診療補助

ファンダメンタル6
編著: 高津寿夫
編集: 岡本浩

B5判・115頁
定価(本体価格1,500円+税)
2001・ISBN4-8160-1102-1

こちらの書籍を購入する

目次

1.歯科診療補助の概要
2.患者対応と補助共同動作
3.主要歯科材料の取扱い
4.器具・器材の滅菌消毒、感染対策
5.保存修復治療時の診断補助
6.補綴治療時の診療補助
7.局所麻酔法と診断補助
8.口腔外科治療時の診療補助
9.小児歯科治療時の診断補助
10.矯正歯科治療時の診療補助
11.エックス線写真撮影補助
12.臨床検査法
13.救急蘇生法

ファンダメンタル5 病理学

ファンダメンタル5
著: 亀山 洋一郎

B5判・52頁
定価(本体価格1,300円+税)
2001・ISBN4-8160-1101-3

こちらの書籍を購入する

目次

1 病理学
 1.病因論
 2.循環障害
 3.代謝障害(退行性病変)
 4.増殖と修復(進行性病変)
 5.炎症と免疫
 6.腫瘍
2 口腔生理学
 1.歯の異常
 2.歯の機械的および化学的損傷
 3.歯の着色
 4.歯の付着物および沈着物
 5.う蝕
 6.象牙質とセメント質の増生
 7.歯髄の病変
 8.根尖性歯周組織の病変
 9.辺縁性歯周組織の病変
 10.口腔粘膜と顎骨の病変
 11.歯・口腔の嚢胞と腫瘍

ファンダメンタル4 薬理学

ファンダメンタル4
著: 川口 充

B5判・50頁
定価(本体価格1,300円+税)
2001・ISBN4-8160-1100-5

こちらの書籍を購入する

目次

1.薬理作用
2.投与
3.医薬品
4.中枢神経系に作用する薬物
5.末梢神経系に作用する薬物
6.循環・呼吸器系に作用する薬物
7.止血薬・血液凝固阻止薬
8.抗炎症薬
9.病原性微生物に作用する薬物
10.その他の治療薬

ファンダメンタル3 微生物学

ファンダメンタル3
著: 梅本 俊夫

B5判・40頁
定価(本体価格1,300円+税)
2000・ISBN4-8160-1098-X



目次

1.微生物の一般性状
2.観察方法
3.感染
4.免疫
5.化学療法
6.主な病原微生物
7.口腔内常在微生物
8.口腔感染症
9.消毒と滅菌

ファンダメンタル2 解剖学

ファンダメンタル2
著: 川崎 堅三
B5版・50頁・
定価(本体価格1,300円+税)
2000・ISBN4-8160-1097-1

目次

1.解剖学
2.組織学
3.発生学
4.口腔解剖学
5.歯の解剖学
6.歯の組織学

ファンダメンタル1 生理学

ファンダメンタル1
著: 上羽 隆夫

B5判・58頁
定価(本体価格1,300円+税)
2000・ISBN4-8160-1096-3

目次

1 生理学
 1.細胞
 2.血液
 3.循環
 4.呼吸
 5.筋
 6.興奮伝導
 7.神経系の分類と機能
 8.感覚
 9.消化と吸収
 10.排泄と吸収
 11.体温の調節
 12.内分泌
 13.生殖
2 口腔生理
 1.歯および歯の支持組織
 2.咬合と咀嚼
 3.嚥下と咀嚼
 4.口腔感覚
 5.唾液、唾液分泌の生理
 6.発声

Dental Album1 局部床義歯 総論

Dental Album1局部床義歯 総論

著: 河邊清治

B5判上製・92頁
定価(本体価格2,500円+税)
1957

視覚を利用すれば相当複雑な事柄も簡単に、かつ正確に理解することができるが、一方でノートの能率低下がみられる。
そこで、写真と図解による視覚教育書として企画され、局部床義歯学を総論的に解説したものが本書である。


目次

局部床義歯
局部床義歯の設計
陶歯の配列
陶歯の削合
維持装置
鉤用金属の理工学
直接維持の鉤
間接維持の鉤
副間接維持装置
埋没法

口腔病理学 2

口腔病理学 2

在庫僅少、お問い合わせ下さい

著: 石川 梧朗

B5判上製・800頁
定価(本体価格21,000円+税)
1982・ISBN4-8160-1031-9


本書では、口腔の奇形、口腔粘膜、顎骨、唾液腺の病変、嚢胞、腫瘍を解説。
「口腔病理学」完結編であり、1、2ともに世に名高い名著である。
歯学生をはじめ、研究者、臨床医にも役立つ一冊。



目次

1.口腔領域の奇形
2.口腔粘膜粘膜の病変
3.顎骨および顎関節の病変
4.口腔領域の嚢胞
5.唾液腺の病変
6.歯原性腫瘍
7.非歯原性腫瘍
8.唾液腺の腫瘍

口腔病理学 1

口腔病理学 1

著: 石川 梧朗  秋吉 正豊

B5判上製・600頁
定価(本体価格16,000円+税)
1989・ISBN4-8160-1030-0

疾病や発育異常の本体を明らかにするためには肉眼的観察や通常の組織学的観察が重要である。
本書では、歯そのものに直接関連した病変をとりあげ、歯の発育異常、う蝕、歯髄の病変、歯周組織の病変について詳細に、かつわかりやすく解説している。
口腔病理学を学ぶすべての人を対象とした書である。

目次

1.歯の発育異常
2.歯の物理的および化学的損傷
3.歯の沈着物および着色ならびに変色
4.う蝕
5.歯髄の病変
6.歯周組織の病変

新訂版 歯学生のための一般病理組織アトラス

新訂版 歯学生のための一般病理組織アトラス
編著: 賀来亨/山本浩嗣

A4判・112頁・カラー
定価(本体価格8,000円+税)
1999・ISBN4-8160-1074-2

こちらの書籍を購入する

歯科学生のための使いやすい実習参考書。
オールカラーの見やすい組織像が満載。病変の肉眼像も多数掲載、組織病変との関連性がわかる。
また、病理学と臨床医学との関連づけを理解できるように、疾患の概説を加えた。
新訂版では、さらに写真を大きくし、剖検症例の章を増補。
将来、認定口腔病理医試験をめざす学生にも最適な一冊。

目次

1 退行性病変
2 循環障害
3 増殖と修復
4 炎症
5 腫瘍
6 症例

イラストとマンガで見る口腔外科病理診断のポイント

イラストとマンガで見る口腔外科病理診断のポイント

編集: 石田武

A4横判・60頁・一部カラー
定価(本体価格2,000円+税)
1999・ISBN4-8160-1078-5

こちらの書籍を購入する

国試対策の病理組織解説書の決定版!
大阪大学で学生の熱い支持を受けた手作りのテキストが本になった!
精緻な手描きの病理組織像を大きく掲載キャラクターがわかりやすく解説。
細胞、構築の基本パターンを、組織像を総覧、巻末の病理写真で実戦・復習。
出題頻度の高い病理組織像を網羅。

目次

基本パターン
1.口腔粘膜の病変(A)
2.口腔粘膜の病変(B)
3.唾液腺腫瘍
4.軟部組織の嚢胞
5.歯原性腫瘍
6.歯原性嚢胞
7.骨内嚢胞
8.骨・セメント質関連病変
鑑定能力テスト

WHO 口腔粘膜の癌と前癌病変の組織学的分類

(Histological Typing of Cancer and Precancer of the Oral Mucosa)
WHO 口腔粘膜の癌と前癌病変の組織学的分類

原著: J. J. Pindborg 他
日本語版監修: 亀山洋一郎

B5変形判・83頁・一部カラー
定価(本体価格6,000円+税)
2002ISBN4-8160-1115-3


在庫僅少、お問い合わせ下さい



WHOによる「腫瘍の国際組織学分類」シリーズの一冊。
口腔粘膜の癌病変と前癌病変の正確な診断は、主として組織学的所見によってなされているが、それらの診断は国によって、または一般病理医あるいは口腔病理医によっても異なる。
WHOが国際的にその診断を統一するために提示した分類を、完全日本語訳。多彩なカラー症例写真を数多く掲載している。
イラストとマンガで見る


目次

序論
口腔粘膜の癌および前癌病変の組織学的分類
定義と解説
 癌腫
 口腔扁平上皮癌や口腔疣贅性癌に類似した良性病変
 前癌病変(臨床的分類)
 前癌病変(組織学的分類)
 口腔前癌病変と類似した良性病変
 前癌状態
口唇および口腔癌のTMN分類
付図
索引

カラーアトラス EBMに基づいた口腔病理診断学

EBMに基づいた口腔病理診断学

編著: 賀来 享  立川 哲彦  田中 陽一  谷口 邦久

B5判・232頁・カラー
定価(本体価格8,000円+税)
2003・ISBN4-8160-1130-7

「ステップ1」で、症例概要と2枚の組織写真から疾患を考える。
「ステップ2」で、病理診断のためのエビデンスに基づいて診断する。
「ステップ3」で、疾患についての説明を読んで、理解を深める。
疾患ごとにキーワードが並べられ、ポイントを整理できる。厳選された情報がコンパクトにまとまった分かりやすい内容で、学習効率が大幅にUP! 
国家試験頻出の問題を網羅、国試直前の歯科学生必携の一冊!

目次

第1章 小水疱-水疱-潰瘍性病変
第2章 白斑病変
第3章 赤色-青色-黒色病変
第4章 乳頭-疣贅-結節性病変
第5章 唾液腺病変
第6章 嚢胞・嚢胞様病変
第7章 歯原性腫瘍
第8章 顎の線維-骨性病変
第9章 顎骨の炎症
第10章 顎骨の悪性腫瘍
第11章 齲蝕
第12章 歯髄炎
第13章 歯周病
附章 歯の発育異常
附章2 症候群のエビデンス

法歯学

法歯学

著: 榎本貞司

A4版上製・190頁
定価(本体価格10,000円+税)
1991・ISBN4-8160-1021-1

応用医学、犯罪防止の学問である法歯学の、基礎的事項から具体的な事例までを詳解。歯科医師、学生はもとより、警察医、裁判官、検察官、弁護士、警察官まで必読の一冊。
「歯科診療におけるインフォームドコンセント」をさまざまな角度から検討し、説明。
それを正しく理解し、患者さんの意思を尊重した医療を行うための、歯科医療に携わるすべての人の必読書。

目次
総論
 第1章 緒論
 第2章 法歯学の歴史
 第3章 歯科医と法律
各論
 第1章 歯の記録
 第2章 歯の組成
 第3章 年齢
 第4章 性別
 第5章 血液型
 第6章 う蝕と歯槽膿漏
 第7章 歯の喪失
 第8章 創傷
 第9章 咬傷
 第10章 化学薬剤および習癖による作用
 第11章 熱による作用
 第12章 治療処置
 第13章 歯の形および歯列弓と顔の形
 第14章 モンタージュ写真
 第15章 スーパーインボーズ法と複顔法
 第16章 歯科領域の遺伝形質付 唾液型

やさしい口腔検査診断学

やさしい口腔検査診断学
編著: 石田 武

B5判・348頁・一部カラー
定価(本体価格5,000円+税)
1995・ISBN4-8160-1004-1

こちらの書籍を購入する

診断に必要な情報の中でも検査成績は大変重要視されている。
従来、口腔外科学・歯科麻酔学等の講義の一部とされてきた検査診断学的内容に最新の知見を加え、歯科医学との関連性を重視し、口腔検査診断学として体系づける必要が高まってきた。
本書はその検査学をわかりやすく解説し、豊富なイラストや図表で徹底解明した一冊である。

目次

第1章 診察法
第2章 検査法
第3章 尿検査
第4章 血液学的検査
第5章 止血・凝固系検査
第6章 生化学検査
第7章 免疫科学検査
第8章 微生物学的検査
第9章 病理学的検査
第10章 画像検査その1
第11章 画像検査その2
第12章 循環器機能検査
第13章 呼吸機能検査
第14章 全身疾患の見分け方
第15章 臨床検査が役立った症例
第16章 歯科金属アレルギー
第17章 感染予防

より良いエビデンスを求めて

より良いエビデンスを求めて

編集主幹: 杉崎 正志  山下 敦
編: 窪木 拓男  小林 馨  湯浅 秀道

B5判・160頁
定価(本体価格3,500円+税)
2001・ISBN4-8160-1105-6

「エビデンス(EBM:科学的根拠に基づいたデータ)がある研究とは?」
そんな疑問を臨床研究計画から論文執筆まで、具体例を挙げて詳しく解説。
初めて臨床研究に携わる医科・歯科の研究者はもちろんのこと、臨床家・研修医・学生の手引き書として最適の一冊。
巻末には、生物臨床医学雑誌への論文投稿規定を網羅した英語論文
"Uniform requirements for manuscripts submitted to biomedical journals"の完全翻訳を収載。

目次

1.総論
 A.医学と医療
 B.文献の収集と整理
 C.研究目的と研究計画
 D.研究の実行と予後研究
 E.研究タイトルと要旨そしてキーワード
 F.統計的データ解析法
 G.結果、考察、結論
 H.発表の準備
 I.質問の仕方
 J.事前抄録、事後抄録そして要旨の書き方
2.各論
 A.診断精度に関する研究
 B.疫学的研究方法
 C.原因(病因)を追求するための研究
 D.治療の有効性に関する研究
 E.生物学的研究
 コラム:臨床医学の先人たち
3.付録
 生物臨床医学雑誌への論文投稿規定
 (原題:Uniform requirements for manuscripts submitted to biomedical journals.)

スタディ 口腔生理学

スタディ口腔生理学 ―解剖図・模式図でわかる― 改訂版 が発売されております。

スタディ口腔生理学

監修: 柳澤慧二 
著:  塩澤光一

B5判・169頁・2色刷
定価(本体価格3,800円+税)
2001・ISBN4-8160-1109-9

口腔生理学の理解には、全身を扱う生理学、さらに解剖学の知識が必要となる。本書ではその概要・要点をわかりやすい図版を軸にしてやさしく、詳しく解説。本文を二段階にレベル分けし、各項目の最も基本的な内容を大きな活字とすることでポイントが一目瞭然! 刊行以来、理解しやすくて、独習に便利と、大反響の一冊。 各章ごとに歯科医師国家試験の過去問題を中心とした練習問題付きで、内容理解度を確認できる。

目次

生理学
1 細胞およびその機能
2 血液および体液
3 心臓および循環
4 呼吸
5 消化および吸収
6 内分泌
7 腎臓および排泄
8 神経系
9 感覚

口腔生理学
1 口腔感覚
2 唾液および唾液腺
3 顎運動と咀嚼
4 嚥下および嘔吐
5 発声および発音

EBMをめざした歯科医療

[診断能力を向上させ、治療の確実性を高めるために]
EBMをめざした歯科医療

編集: 鴨井久一/吉田直人/花田信弘

A4判・220頁
定価(本体価格5,000円+税)
2002・ISBN4-8160-1118-8

こちらの書籍を購入する

「EBMとは何か?」
─EBMの理論を正確に理解し、医療のためのツールとして実践的に使いこなすことをめざした書。
歯科医療にEBMが求められる理由から、メタ分析の手法と教育、さらには臨床の各分野ごとにおける検討を加えながら、よりよい歯科医療を考えた、21世紀の歯科医師必携の一冊。
「歯科におけるEBMはどうあるべきか」を、各分野のベテラン執筆陣が専門的な立場で語った有意義な書。


目次

第1章 歯科医療になぜEBMが求められるのか
第2章 メタ分析の手法と教育
第3章 歯科医療・治療におけるEBMとその限界
第4章 予防歯科におけるEBM
第5章 小児歯科治療におけるEBM
第6章 矯正治療におけるEBM
第7章 歯周治療におけるEBM
第8章 う蝕治療におけるEBM
第9章 歯内療法におけるEBM
第10章 補綴治療におけるEBM
第11章 口腔外科におけるEBM
第12章 口腔領域と全身の関連におけるEBM
第13章 歯科人間ドックにおけるEBM
第14章 EBMの限界を越えて
附章
 1.インターネットを利用した論文検索
 2.臨床検査の意義と活用

フッ化物臨床応用のサイエンス

21世紀の歯科医師と歯科衛生士のためのフッ化物臨床応用のサイエンス
フッ化物臨床応用のサイエンス

監修: 高江洲義矩
編著: 中垣晴男/眞木吉信

A5判・110頁
定価(本体価格2,000円+税)
2002・ISBN4-8160-1123-4

こちらの書籍を購入する

厚生労働省の厚生科学研究のフッ化物局所応用研究グループが、フッ化物を正しく理解してもらうためにまとめた、最も新しいガイドブック。
臨床応用されるフッ化物について、その方法や効果・評価を解説した。
また初期う蝕の再石灰化や成人ならびに老年者の歯根面う蝕にフッ化物が果たす役割、フッ化物徐放性修復材料などについても、最新の研究データに基づき言及している。
う蝕予防をすすめるためにも、歯科医師、歯科衛生士、歯科学生必読の書。

目次

第1章 初期う蝕の診断とフッ化物
第2章 フッ化物応用と歯質・再石灰化の科学
第3章 フッ化物局所応用の方法と評価
第4章 成人・老人へのフッ化物応用とその意義
第5章 フッ化物徐放性修復材料・装置とその他のフッ化物製剤
第6章 フッ化物研究のガイドライン
第7章 ライフステージにおけるフッ化物応用プログラム

スタディ 口腔生化・分子生物学

スタディ 口腔生化・分子生物学

監修: 深江 允 
著: 大井田 新一郎

B5判・123頁・2色刷
定価(本体価格3,800円+税)
2003・ISBN4-8160-1126-9


学習範囲が膨大で、「難しい」「苦手」という声の多い口腔生化・分子生物学を、コンパクトにまとめ、やさしく解説。
歯科に必要な生化学・分子生物学の基礎知識も身につき、国家試験対策、CBT試験対策に最適の1冊。
本文を2段階にレベル分けしてあるので、読むだけでポイントが自然とマスターできる。
多様な模式図と合わせて読んでいけば、理解しやすく効果的! 
歯科医師国家試験の過去問題を中心とした練習問題付き。

目次

1 バイオミネラリゼーションの世界
 (1) バイオミネラリゼーション
 (2) 硬組織の起源と進化
 (3) 歯と骨の無機成分
 (4) 硬組織の主なタンパク質
 (5) 口腔組織のその他のタンパク質
 (6) 石灰化のメカニズム
2 口腔の細胞生物学
 (1) 細胞
 (2) 人体の調節機構
 (3) 骨とカルシウム調節ホルモン
 (4) 唾液腺細胞と唾液タンパク質
 (5) 口腔細菌と歯科疾患
3 生命の情報処理システム
 (1) 遺伝子情報の処理システム
 (2) 遺伝子の増幅と情報の解析
 (3) 再生医学

各章に歯科医師国家試験過去問題、練習問題、丁寧な解説付き!

闘う細菌 常在菌豹変のメカニズム

もっと 闘う細菌 常在菌 豹変のメカニズム

闘う細菌 常在菌豹変のメカニズム

著: 福島 久典

B5判・190頁・カラー
定価(本体価格7,000円+税)
2003・ISBN4-8160-1124-5

弱毒菌が病気を起こすメカニズム、細菌から体守る免疫のメカニズムがわかる必見の入門書。
化膿レンサ球菌からMRSA、O157まで、歯性感染症を解明するうえで重要な知識をやさしく、丁寧に解説してある。
う蝕、う蝕に続発する疾患、口腔外科領域における感染症、細菌検査、さらには院内感染の章も設けられており、幅広い知識が得られる。
ベストセラー「細菌を知る・エンドが変わる」の著者が放つ、待望の「細菌もの」第2弾!

目次

Chapter 1 ヒトは微生物からどのように身を守るのか?
Chapter 2 細菌の病原性とは?
Chapter 3 細菌の分類学的な位置付けと疾患
Chapter 4 う蝕
Chapter 5 う蝕に続発する疾患
Chapter 6 歯周疾患
Chapter 7 化膿球菌と腸管出血性大腸菌の病原性と疾患
Chapter 8 歯周病原細菌と病原性
Chapter 9 口腔常在菌叢と細菌の観察方法
Chapter 10 口腔細菌の分離・同定
Chapter 11 院内感染について
Chapter 12 獲得免疫系について

入門スポーツデンティスト [新たな歯科の挑戦]

入門スポーツデンティスト [新たな歯科の挑戦]

著: 竹内正敏/前田芳信

B5判・150頁・2色刷り
定価(本体価格3,000円+税)
2003・ISBN4-8160-1127-7

こちらの書籍を購入する

スポーツ歯学のABCからスポーツデンティストとして知っておくべきことまで、著者らがスポーツ歯学の現場で一歩一歩積み上げた知識と情報を満載。現場に出る前に知っておきたいこと、イザというとき困らないためにはどうすれば良いか、その心構えなど。
これからの歯科医療のあり方を模索している先生方や衛生士・技工士の方に、是非読んでいただきたい一冊。
この本を持って診療室から飛び出そう!

目次

第1章 スポーツ歯学のABC
第2章 スポーツデンティストとして知っておくべきこと
第3章 ここが知りたい マウスガードの実践的Q&A
第4章 咬合機能とスポーツパフォーマンスの関連
第5章 スポーツ歯学の現場から
第6章 活動領域を広げるために必要なこと

改訂版 臨床医のための口腔画像診断 臨床イメージノート

改訂版 臨床医のための口腔画像診断 臨床イメージノート

編著: 小林馨
著: 岡野友宏/勝又明敏/古跡孝和
   笹野高嗣/塩島勝/橋本光二/藤下昌巳

B5判・248頁・CD-ROM付き
定価(本体価格7,500円+税)
2002・ISBN4-8160-1122-6


X線をはじめ、歯科医療で使用されるさまざまな画像の「ここが変」を、どうみればよいのかを丁寧に解説し、正しい知識と的確な判断力を養う。
診断に適した画像を得るための工夫をはじめ、類似症例と典型症例の正確な識別、X線写真の診断への十全な活用、顎関節症読影のポイントを掲載。
大好評の旧版に、MRIやディジタル画像を加えて増補・改訂。
新たに、自分の実力が確認できる学習用CD-ROM(Macintosh・Windows対応)がつき、さらに充実。

目次

プロローグ
改訂にあたって
第1章 失敗しないエックス線画像診断のABC
 【付】 パノラマエックス線像、CT、MRIの画像解剖
第2章 歯と歯周組織のエックス線検査とその診断
第3章 下顎骨疾患の診断(読影の要点と代表的疾患)
第4章 上顎骨と上顎洞疾患の診断
第5章 顎関節疾患の診断
第6章 唾液腺および唾液腺周囲疾患の診断(腫瘍、炎症、唾石症、自己免疫疾患)
第7章 系統疾患の診断
第8章 口腔診断における画像検査の役割
第9章 口腔機能回復と機能の画像診断(インプラントと嚥下機能)
第10章 エックス線撮影・現像処理の要点と失敗の改善策
 【付】歯科ディジタルエックス線撮影法の実際 参考文献
索引

 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

永末書店書籍管理人

Author:永末書店書籍管理人
永末書店の書籍案内です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。