永末書店

永末書店の書籍案内ブログです。 新刊の情報もいち早くお知らせ致します。

2007-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護予防の現場で役立つ 口腔機能向上事例集

口腔機能向上事例集


編著: 秋房住郎/高野ひろみ

執筆者一覧(五十音順):
秋房住郎/天本和子/安細敏弘/岡和江/尾形由美子 
久保山裕子/島本冨世/高野ひろみ/高見佳代子/淀川尚子

B5版・60頁・2色刷・
定価(本体2000円+税)
ISBN 978-4-8160-1189-4

こちらの書籍を購入する


●要介護者、高齢者の「楽しく食べたい」を実現させるための1冊。
●介護の現場で実際に出会った症例を口腔機能の障害別に分類。
 知りたい症例がすぐに見つけられる。
●頻度の高い20症例を厳選
(要介護度1~5、糖尿病麻痺、高血圧、パーキンソン病、気難しい等)
 具体例を見ながら個別指導のヒントが得られる。
●日常の介護業務の疑問点に答えるためのQ&Aも掲載。
●臨床を通じて蓄積してきた豊富な事例が満載。
●介護の現場ですぐに役立つテクニックとアセスメントが理解できる。


第1章 口腔機能向上の考え方
 1 口腔機能向上の考え方
 (1)口腔機能向上の目的
 (2)口腔機能向上サービスと食事支援
 2 要介護者・高齢者の口腔機能の特徴
 (1)口腔機能が低下した高齢者の全身的な特性
 (2)口腔機能が低下した高齢者の口腔内の問題
 (3)口腔機能向上の効果
  コラム:全身状態との関連

第2章 口腔機能向上の進め方  
 1 施設でのサービスの流れ
 (1)口腔機能向上の対象者サービス
 (2)口腔機能向上のプログラム
 (3)事業のポイント
 2市町村事業としての進め方(地域支援事業)
 (1)一般高齢者施策
 (2)特定高齢者施策
 (3)事業の評価 
  コラム 地域の歯科医師会・歯科衛生士との連携
 
第3章 口腔機能向上実施のための技術 
 1 口腔清掃の方法
 (1)うがい
 (2)歯みがき
 (3)粘膜の清掃
 (4)義歯の清掃
 2 口腔乾燥症の対処法
 (1)軽症(口が粘つく・咳がよく出るなど)の場合
 (2)重症(噛んでも飲み込めない、舌背が乾いている等)の場合
 3 出血への対処法
 (1)歯ぐきに炎症のある人
 (2)糖尿病や血液疾患のある人、抗凝固剤などを服用している人
 4 誤嚥への対処法
 (1)舌の機能訓練
 (2)空咳・空嚥下
 (3)飲み込みの見守り 
 (4)むせた場合の対処法
 5 健口体操
 (1)健口体操プログラム
 6 発音訓練
 7 非協力者への対応
 8 認知症要介護者への対応
  コラム 音楽療法の応用

第4章 口腔機能向上の事例   
 1 嚥下症例
 2 口腔乾燥症例
 3 咀嚼ケース
 4 口腔清掃ケース
 5 事例集Q&A 


スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

永末書店書籍管理人

Author:永末書店書籍管理人
永末書店の書籍案内です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。