永末書店

永末書店の書籍案内ブログです。 新刊の情報もいち早くお知らせ致します。

2010-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィークに伴う休業日、出荷スケジュールのお知らせ

新緑の候、皆様におかれましては、ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。
平素は、弊社書籍をご愛顧頂き厚く御礼申し上げます。

ゴールデンウイークの休業日を
2010年5月1日(土)~2010年5月9日(日)
とさせて頂きます。


ゴールデンウィーク中の出荷スケジュール
最終出荷 4月30日の午前受付分まで
出荷開始 5月10日より通常出荷


ゴールデンウィーク中のご注文は、5月10日以降の発送となります。

何卒ご了承下さい。

株式会社 永末書店


スポンサーサイト

ZERO Vol.9 No.2

“ゼロ”から学ぼう! 歯科技工士のための歯科技工専門情報誌(季刊)
ZERO Vol.9 No.2

● A4判/100頁/オールカラー
● 刊行時期:1月・4月・7月・10月の15日
● 定  価:(本体2,300円+税)

こちらの書籍を購入する

■ 歯科技工士のための歯科技工専門情報誌。
■ 発刊当初の編集理念“歯科技工の教科書となる情報誌”「ゼロ」から学ぼう!
■ 歯科技工の基礎をなす“Art”“Science”“Technology”を総合的かつ専門的に学ぶことができる、わかりやすい雑誌。
■ 将来を展望する最先端情報を網羅。
■ 著名歯科技工士の人となり、情熱、モチベーションを紹介。
■ 斬新なページデザイン。
■ ZERO publishingと永末書店のコラボレーション。

ZERO Vol.9 No.2の内容



“ZERO”特設ページへ

第3版 エンドドンティクス

第3版 エンドドンティクス
編集主幹:須田英明/中村洋
編集委員:恵比須繁之/興地隆史/勝海一郎/斎藤隆史/中川寛一/中村幸生/林善彦

A4判・400頁・オールカラー
定価(本体価格9,000円+税)
2010・ISBN978-4-8160-1214-3


●臨床を支える歯科基礎医学の知識、基本的な手技から最新の診断・治療方法にいたるまで歯内療法学全般にわたって詳細に解説した,ベストセラーテキストの全面改訂第3版。オールカラーとなり、3D画像、写真、図版などの視覚資料を充実させた。
●本文では重要語句はカラーで示し、難解な語句は側注に解説を付した。また、歯科用コーンビームCT、マイクロスコープといった最新の医療器具を使用したテクニックなど、歯内療法学の新知見・最新技術を十分に反映し、歯科学生、臨床研修歯科医はもとより、広く一般臨床家にも役立つ内容になっている。
●歯学教育モデルコアカリキュラムを網羅し、歯科医師国家試験出題基準に準拠。章ごとに示された到達目標で学習内容が確認できる。


目次

序章 「歯内療法とは」

第I部 歯内療法学の基礎的背景
第1章 歯と歯根周囲の組織学
第2章 歯髄腔の解剖学
第3章 生理学的にみた歯と歯根膜
第4章 歯髄・根尖性歯周組織疾患と細菌学
第5章 歯髄と根尖歯周組織の病変における病理学
第6章 歯髄・根尖歯周組織疾患と免疫学

第II部 歯内療法の臨床 -基礎編-
第7章 無菌的処置
第8章 歯内療法の診 査・診断
第9章 症例選択,治療計画, 診療記録
第10章 応急処置
第11章 歯髄保護と歯髄保存療法
第12章 歯髄除去療法
第13章 根尖性歯周組織疾患の治療
第14章 根管形成
第15章 根管充塡
第16章 根管処置後の歯の修復
第17章 偶発事故の予防と処置

第III部 歯内療法の臨床 -応用編-
第18章 再根管治療
第19章 歯根吸収
第20章 歯の外傷
第21章 歯内ー歯周疾患
第22章 外科的歯内療法
第23章 歯の漂白


詳しい目次は、コチラをクリックして下さい。


序文を読みたい方は、こちらをクリックして下さい。

サンプルページ(画像をクリックして頂きますと大きなサイズで表示されます。)
エンドドンティクス301
エンドドンティクス302
エンドドンティクス303



テーマ: - ジャンル:本・雑誌

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

永末書店書籍管理人

Author:永末書店書籍管理人
永末書店の書籍案内です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。