永末書店

永末書店の書籍案内ブログです。 新刊の情報もいち早くお知らせ致します。

2015-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4版 エンドドンティクス

エンドドンティクス4

編集主幹
興地隆史/須田英明/中村洋

編集委員
阿南壽/五十嵐勝/石井信之/勝海一郎/林美加子/松島潔

執筆
赤峰昭文/荒木孝二/伊藤祥作/小木曽文内/北村知昭/
木村裕一/砂川光宏/中川寛一 /中田和彦/野杁由一郎/
林善彦/細矢哲康/前田宗宏/松尾敬志/村松敬/諸冨孝彦/
薮根敏晃/横瀬敏志/吉嶺嘉人

B5判・オールカラー・288ページ
定価(本体9,000円+税)
2015 ISBN978-4-8160-1289-1

こちらの書籍を購入する

●歯科基礎医学の知識、基本的な手技から最新の診断・治療方法にいたるまで歯内療法学全般にわたって詳細に解説した、ベストセラーテキストの改訂第4版。3D画像、写真、図版などの視覚資料の充実はもちろん、B5サイズオールカラーで持ちやすく、学びやすい体裁に生まれ変わりました。
●本文は簡潔に、欄外には重要語句、キーワード解説とポイントを付しました。また、「高齢者の歯内療法」の章が新設されるなど、歯内療法学の新知見・最新技術を十分に反映し、歯科学生、臨床研修歯科医はもとより、広く一般臨床家にも役立つ内容となっています。
●歯学教育モデルコアカリキュラムを網羅し、歯科医師国家試験出題基準に準拠しています。章ごとに示された到達目標で学習内容が確認できます。


CONTENTS

第Ⅰ部歯内療法学の基礎的背景
第1章歯と歯根周囲の組織学
1.象牙質
2.セメント質
3.歯髄
4.歯根周囲組織
第2 章歯髄腔の解剖学
1.歯髄腔の基本形態
2.歯種と歯髄腔
第3 章象牙質/歯髄複合体および歯根膜の生理学的機能
1.象牙質/歯髄複合体の硬組織形成能
2.象牙質/歯髄複合体の感覚神経分布
3.象牙質感覚と象牙質知覚過敏症
4.歯髄の痛みに付随する頭頸部疼痛
5.歯根膜
第4 章歯髄疾患
1.歯髄疾患の概要
2.歯髄疾患の原因 
3.歯髄疾患の分類 
4.歯髄疾患の経過
5.歯髄疾患の病理学
6.歯髄疾患の免疫学
第5 章根尖性歯周組織疾患
1.根尖性歯周組織疾患の概要
2.根尖性歯周組織疾患の原因
3.根尖性歯周組織疾患の分類と症状
4.根尖性歯周組織疾患の経過
5.根尖性歯周組織疾患の細菌学
6.根尖性歯周組織疾患の病理学
7.根尖性歯周組織疾患の免疫学

第Ⅱ部歯内療法の臨床 −基礎編−
第6 章歯内療法における診査・検査・診断
1.診査・検査・診断法の概要
2.診査・検査・診断法(各論)
3.歯髄疾患の鑑別診断と治療方針
4.根尖性歯周組織疾患の鑑別診断と治療方針
第7 章症例選択,治療計画
1.症例選択
2.治療計画
第8 章無菌的処置
1.手術野の消毒
2.バリアーテクニック
3.歯内療法に用いる器材の滅菌と消毒
第9 章歯髄保護と歯髄保存療法
1.歯髄保護の意義
2.歯髄鎮痛消炎療法
3.間接覆髄法
4.暫間的間接覆髄法(I.P.C.),非侵襲性歯髄覆覃法(A.I.P.C.)
5.直接覆髄法
第10 章歯髄除去療法
1.歯髄除去療法について
2.局所麻酔と歯髄除活(失活)法
3.生活断髄法
4.抜髄法
第11章根尖性歯周組織疾患の治療
1.治療の概要
2.感染根管治療
3.感染根管治療の補助療法
第12 章根管形成
1.根管形成の目的
2.根管の拡大と形成
3.根管の化学的清掃
第13 章根管貼薬・仮封
1.根管貼薬の概要
2.根管消毒薬の種類
3.根管貼薬の実際
4.仮封
第14 章根管充塡
1.根管充塡の目的
2.根管充塡の時期
3.根管充塡材(剤)
4.根管充塡法
5.即時根管充塡法
6.根管充塡の評価
第15 章歯内療法の安全対策
1.器具の根管内破折
2.穿孔
3.医原性の根尖性歯周炎
4.軟組織の損傷
5.器具の誤飲と気管内吸引(誤嚥)
6.皮下気腫

第Ⅲ部歯内療法の臨床 −応用編−
第16 章再根管治療
1.根管治療失敗の原因
2.根管治療の困難な症例
3.再根管治療の基準
4.再根管治療の進め方
5.歯冠修復物の除去
6.根管充塡材(剤)の除去
7.再根管治療の予後成績
第17 章歯根吸収
1.歯根吸収の原因
2.外部吸収とその治療
3.内部吸収とその治療
第18 章歯の外傷
1.歯の外傷の発生原因
2.歯の外傷の発生頻度
3.外傷歯の分類
4.外傷歯の診査・診断
5.外傷歯の治療
6.歯の外傷の予防
第19 章根未完成歯
1.アペキソゲネーシス
2.アペキシフィケーション
3.歯髄血管再生療法(パルプ・リバスクラリゼーション)
第20 章歯内ー歯周疾患
1.定義
2.歯髄と歯周組織の交通路
3.診断と分類
4.処置
5.鑑別診断
第21章外科的歯内療法
1.外科的歯内療法の意義と目的
2.エックス線検査と局所解剖
3.外科的歯内療法における術前の注意
4.外科的排膿路の確保
5.根尖部の外科的処置
6.歯根切除法
7.ヘミセクション
8.歯根分離法
9.歯の再植
10.歯の移植
11.外科的歯内療法における術後の注意
第22 章実体顕微鏡を応用した歯内療法
1.実体顕微鏡による処置の特徴
2.実体顕微鏡による処置の前準備
第23 章高齢者の歯内療法
1.高齢者の歯と歯髄
2.高齢者の歯髄・根尖歯周組織疾患の特徴
3.高齢者の歯内療法における留意点
4.高齢者の歯内療法の予後成績
第24 章緊急処置
1.歯内療法における緊急処置の意義と必要性
2.急性歯髄炎
3.急性根尖性歯周炎
4.フレアアップ
付録 索引・参考文献
スポンサーサイト

『ZERO Vol.14,No.2』の刊行遅延のお知らせ

お客様各位

平素は弊社書籍をご愛読いただき誠にありがとうございます。

季刊誌『ZERO Vol.14,No.2』の刊行遅延につきましてお知らせ致します。
「4月15日刊行予定」とご案内しておりましたが、編集作業の遅れにより5月中旬頃
刊行の予定でございます。

大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。
今後ともご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。




 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

永末書店書籍管理人

Author:永末書店書籍管理人
永末書店の書籍案内です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。