永末書店

永末書店の書籍案内ブログです。 新刊の情報もいち早くお知らせ致します。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯科臨床研修マニュアル 起こりうる問題点と解決法

歯科臨床研修マニュアル 起こりうる問題点と解決法 第2版が刊行されております。

歯科臨床研修マニュアル 起こりうる問題点と解決法

編集: 覚道 健治  平井 義人  前田 芳信

B5判・347頁・カラー
定価(本体価格9,000円+税)
2002・ISBN978-4-8160-1108-5


医療現場で誰もが遭遇するトラブルへの対処法を、診療の流れにそって詳しく説明。
約800点の写真・イラスト、見やすいレイアウトにより、臨床のAtoZがわかりやすくまとめられてる。
技術の取得に不可欠な知識と情報、日々の診療に生かせる工夫とアイデアがこの1冊に凝縮された、チェアサイド必携の書。臨床歯科医師はもちろん、開業医・歯科学生の手引書として最適。

目次

第1章 歯科臨床における基本手技と考え方
 1.器具の取扱い方、持ち方
 2.局所麻酔法(湿潤麻酔法、伝達麻酔法)
 3.切削
 4.修復
 5.抜髄根管の治療
 6.口腔内切開・縫合の基本
 7.投薬の考え方と実際
 8.プラークコントロール
 9.スケーリングとルートプレーニング
 10.印象採得
 11.咬合採得
 12.仮封
 13.テンポラリークラウン、テンポラリーブリッジ
 14.歯列模型の作製法
 15.咬合調整

第2章 歯科臨床における自己トレーニング法
 1.形成時の姿勢
 2.歯の形成トレーニング
 3.抜去歯、模擬歯を用いたう蝕処置トレーニング
 4.抜去歯、模擬歯を用いた根管形成トレーニング
 5.模擬歯を用いた抜歯トレーニング
 6.模擬歯を用いた歯の切断トレーニング
 7.縫合糸結紮トレーニング

第3章 歯科臨床における診断と治療の進め方
 1.医療面接法
 2.応急処置
 3.治療計画の立案
 4.各論
 5.術中・術後の管理

第4章 知っておくべき関連事項
 1.専門医への紹介のポイント
 2.摂食および口腔ケア
 3.スポーツ歯学(マウスガードの制作と調整)
 4.技工指示書・処方せんの書き方
 5.健康保険制度における診察
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

永末書店書籍管理人

Author:永末書店書籍管理人
永末書店の書籍案内です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。