永末書店

永末書店の書籍案内ブログです。 新刊の情報もいち早くお知らせ致します。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エビデンスに基づく一般歯科診療における 院内感染対策実践マニュアル 改訂版

院内感染対策実践マニュアル 改訂版

日本歯科医学会 監修

A4判・オールカラー・96頁
定価(本体4,600円+税)
2015・ISBN978-4-8160-1284-6

こちらの書籍を購入する

より分かりやすく、より読みやすく8 年ぶりに全面改訂。患者を守る、医院を守るための院内感染対策に取り組むすべての歯科医院に必携の書。

■平成23-25 年度厚生労働省「歯科保健医療情報収集等事業」で、一般歯科診療時の院内感染に係る指針作成に携わった先生方が中心となり、一般歯科医院で具現化できる最大限の対応を紹介。

■平成19 年4 月1 日改正の医療法で示された、年2回程度定期的に開催するほか、必要に応じて開催が求められている「従業員に対する院内感染対策のための研修」のテキストとして最適。

■エビデンスレベルの高いものを基本とし、一般歯科医院における感染対策の実践について、写真、図表を多用して解説。手順や注意すべきポイントが理解できる。また、HBV、HCV からHIV まで、曝露事故発生直後の対応からその後の対処法までをわかりやすく表でまとめた。


目次
1章 一般歯科医院における院内感染対策の基本事項
2章 医療施設における院内感染対策で重要な薬剤耐性菌
3章 一般歯科医院における環境整備
4章 歯科用ユニット給水系
5章 チェアサイドにおける術者と患者対応
6章 一般歯科治療(保存・補綴・口腔外科)領域における使用器械・器具
7章 技工物
8章 画像診断
9章 消毒薬の選定
10章 体液曝露事故に対する院内感染対策




スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

永末書店書籍管理人

Author:永末書店書籍管理人
永末書店の書籍案内です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。