永末書店

永末書店の書籍案内ブログです。 新刊の情報もいち早くお知らせ致します。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闘う細菌 常在菌豹変のメカニズム

もっと 闘う細菌 常在菌 豹変のメカニズム

闘う細菌 常在菌豹変のメカニズム

著: 福島 久典

B5判・190頁・カラー
定価(本体価格7,000円+税)
2003・ISBN4-8160-1124-5

弱毒菌が病気を起こすメカニズム、細菌から体守る免疫のメカニズムがわかる必見の入門書。
化膿レンサ球菌からMRSA、O157まで、歯性感染症を解明するうえで重要な知識をやさしく、丁寧に解説してある。
う蝕、う蝕に続発する疾患、口腔外科領域における感染症、細菌検査、さらには院内感染の章も設けられており、幅広い知識が得られる。
ベストセラー「細菌を知る・エンドが変わる」の著者が放つ、待望の「細菌もの」第2弾!

目次

Chapter 1 ヒトは微生物からどのように身を守るのか?
Chapter 2 細菌の病原性とは?
Chapter 3 細菌の分類学的な位置付けと疾患
Chapter 4 う蝕
Chapter 5 う蝕に続発する疾患
Chapter 6 歯周疾患
Chapter 7 化膿球菌と腸管出血性大腸菌の病原性と疾患
Chapter 8 歯周病原細菌と病原性
Chapter 9 口腔常在菌叢と細菌の観察方法
Chapter 10 口腔細菌の分離・同定
Chapter 11 院内感染について
Chapter 12 獲得免疫系について
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

永末書店書籍管理人

Author:永末書店書籍管理人
永末書店の書籍案内です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。