永末書店

永末書店の書籍案内ブログです。 新刊の情報もいち早くお知らせ致します。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フッ化物臨床応用のサイエンス

21世紀の歯科医師と歯科衛生士のためのフッ化物臨床応用のサイエンス
フッ化物臨床応用のサイエンス

監修: 高江洲義矩
編著: 中垣晴男/眞木吉信

A5判・110頁
定価(本体価格2,000円+税)
2002・ISBN4-8160-1123-4

こちらの書籍を購入する

厚生労働省の厚生科学研究のフッ化物局所応用研究グループが、フッ化物を正しく理解してもらうためにまとめた、最も新しいガイドブック。
臨床応用されるフッ化物について、その方法や効果・評価を解説した。
また初期う蝕の再石灰化や成人ならびに老年者の歯根面う蝕にフッ化物が果たす役割、フッ化物徐放性修復材料などについても、最新の研究データに基づき言及している。
う蝕予防をすすめるためにも、歯科医師、歯科衛生士、歯科学生必読の書。

目次

第1章 初期う蝕の診断とフッ化物
第2章 フッ化物応用と歯質・再石灰化の科学
第3章 フッ化物局所応用の方法と評価
第4章 成人・老人へのフッ化物応用とその意義
第5章 フッ化物徐放性修復材料・装置とその他のフッ化物製剤
第6章 フッ化物研究のガイドライン
第7章 ライフステージにおけるフッ化物応用プログラム

スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

永末書店書籍管理人

Author:永末書店書籍管理人
永末書店の書籍案内です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。