永末書店

永末書店の書籍案内ブログです。 新刊の情報もいち早くお知らせ致します。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯科医師と歯科衛生士のためのアンチエイジング医学入門

歯科医師と歯科衛生士のためのアンチエイジング医学入門
著者: 斎藤 一郎

B5判・100頁・カラー
定価(本体価格3,500円+税)
2007・ISBN978-4-8160-1178-8

こちらの書籍を購入する

口腔と全身の健康状態が密接に関わっていることが分かる抗加齢医学の入門書。
まず口の中から効果的なアンチエイジングを始めましょう。
さらに医学的根拠に基づいたQ&A方式で、生活に密着したアンチエイジングの知識が満載。
歯科でアンチエイジングを取り入れる事によって、元気と長寿の享受を目指すことをお薦めします。
患者さんの口腔管理のモチベーションを高める強い味方!
これを読めば若さと長寿はあなたのものです。

目次

はじめに

1.老化はどのようにしておきるか(老化のメカニズム)
2.全身の老化度チェック
3.アンチエイジングの基礎
 (1)アンチエイジングとは
  加齢と老化の違いとは?/どうしてアンチエイジングが流行っているの?/アンチエイジングは若い人には関係ない気がするのですが。/アンチエイジングはいつ頃から始めたほうがいいの?
 (2)予防と運動
4.全身のアンチエイジング
 (1)ホルモン補充療法
  若返りのホルモンがあるって本当?/ホルモンの減少を食い止めるにはどうしたらいいですか?
 (2)キレーション療法
  デトックスとは何ですか?また、アンチエイジングにはどのような効果がありますか?/体内に溜まった毒素を出す方法は?
 (3)さまざまなサプリメント
  <サプリメントの基礎>抗酸化作用・解毒作用をもつサプリメントはありますか?また、飲み合わせ上の注意や摂りすぎてはいけないものについても教えてください。
  <サプリメントの効能>老化予防には、何歳頃から摂り始めるのが効果的ですか?/天然のサプリメントと化学合成されたサプリメントはどちらがいいの?
  <女性・子供とサプリメント>子供がサプリメントを飲んでも大丈夫?
  <サプリメントと生活習慣・美容>風邪などの病気に効きますか?/肌がきれいになりますか?/シワや潤いなど肌のエイジング対策には、美容液のような外側から働きかけるものと、サプリメントを摂るのとではどちらが効果的ですか?
 (4)免疫とアンチエイジング
  アンチエイジング医療によって、免疫力は高まりますか?/免疫力を高めるための食事を教えてください。
 (5)そのほかのアンチエイジング
5.心とアンチエイジング
6.口のアンチエイジング
 (1)口の老化と老化度チェック
 (2)口と体の病気
 (3)だ液と老化
 (4)口とホルモン
 (5)口とメタボリックシンドローム
 (6)噛み合わせ
 (7)口と重金属
 (8)フェイシャル
 (9)審美
  大人になっても矯正は出来ますか?/歯の色が濃くなるのはエイジングですか?/人からみてわからない入れ歯ってありますか?/歯を白くしたいのですが、どのくらい白さが持続しますか?
 (10)口とサプリメント
 (11)アンチエイジング・ドックシステム
アンチエイジング医学と学会


スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

永末書店書籍管理人

Author:永末書店書籍管理人
永末書店の書籍案内です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。